猫-219 フク(仮名:くろくろ)【新しい家族が見つかりました】
くろくろ元

猫-217 ビーちゃん【新しい家族が見つかりました】 
ビーちゃん2

ボランティアスタッフの、りえです。先日、くろくろのお届けと、ビーちゃんの確認に行って参りましたので、ご報告します。

姉妹のうち、初めに白羽の矢が立ったのは、くろくろでした。
「辛い思いをして生き抜いてきたからこそ、家族に迎えて安心して暮らせるようにしてあげたい」
と仰る優しい里親Hさん。くろくろはまさに一目ぼれだったそうです。
くろくろに素敵な家族が出来る幸せをかみしめながら、ノワールママさんと共に伺いました。

車中では、固まったまま一言も言わなかったくろくろ。
到着後、すぐにケージに入ってもらいましたが、やはり無言です。
Hさんが撫でても、彫像の如く固まったまま。
くろくろ&ビーちゃん1

ところで、Hさん宅には、先住の「クロティン」お姉ちゃんがいます。
このクロティンちゃん、何とエビちゃんそっくりなのです。
くろくろ&ビーちゃん2

今まで一人っ子として大切にされてきたクロティンちゃんにとって、突然の妹の登場は、流石にちょっとショックだったようです。
お宅訪問の時にはとてもフレンドリーだったのですが、シャーと言って別の部屋に入ってしまいました(泣)

でもHさんは、2週間も前からクロティンちゃんに、くろくろが来るから、と言い聞かせて下さっていたとのこと。
それならきっとそのうち受け入れてくれると確信して、この日はお宅を後にしました。
(余談ですが、犬と猫のいる我が家でも言い聞かせはよくしています。
効果はあるのですが、聞きたくない時は耳を伏せて聞かないふりをされてしまいます…)
くろくろ&ビーちゃん3
くろくろ&ビーちゃん4

その後、「フクちゃん」という新しい名前をもらったくろくろ。
クロティンちゃんとは微妙な距離を保ちながらも一緒にお留守番は出来る、という関係(?)にまで近づいたとのことでした。

そんな報告を頂いていた時、千葉写真展に行って下さったHさんから、さらに嬉しいメールが届きました。
何と、ビーちゃんも引き取って下さるというのです!
圏内の子達のために自分に出来ることは、1匹でも幸せにしてあげること
そう思われての、嬉しい嬉しいお申し出でした。

その後すぐにシェルターまでお迎えに行って下さったHさんが、ビーちゃんと共に帰宅された時、再びお宅にお邪魔しました。

いよいよ、2週間ぶりの姉妹のご対面です。
「あっ!もしかしてあれはくろくろ?」
くろくろ&ビーちゃん5

少し近寄るくろくろ改めフクちゃん。

くろくろ&ビーちゃん6

この後、
「くろくろ!」「ビーちゃん!」
という、見るも涙語るも涙(古い)、という感動の場面を期待していたのですが…
フクちゃんは、パパラッチ(私)がいるためでしょうか、
それ以上キャリーに近づこうとしないばかりか、ベッドの下に潜り込んでしまいました

でも、ビーちゃんの様子は明らかに違いました。
道中一言も言わなかったそうですが、フクちゃんの姿を見て、
あの特徴のある可愛い鳴き声を聞いた途端、びっくりする位の大鳴きが始まったのです。
ケージに入った後も、その鳴き声は続きました。
くろくろ&ビーちゃん7

ところで、先住のクロティンちゃんですが…
フクちゃんとは違う「黒いの」を見た気がするものの、信じられなかったのでしょうか?
そろりそろりとケージの確認に向かいます。
そっと見て…「うわっ!やっぱり別のがいた!!」
くろくろ&ビーちゃん8

この後、箪笥の上まで慌てて逃げてしまい、
くろくろ&ビーちゃん9

また変なのが増えた、と、ちょっと寂しいクロティンちゃんなのでした。
くろくろ&ビーちゃん10

一方、ベッド下に籠城中のフクちゃん。
でも、Hさんが差し出した美味しいもので、あっさり釣り出されてしまいました
くろくろ&ビーちゃん11

そして漸く、フクちゃんと、フクちゃんが最初に使っていたベッドを
入れてもらってフクちゃんの匂いを認識したビーちゃんとの、ケージ越しのご対面となりました。
くろくろ&ビーちゃん12

シェルターの部屋からフクちゃんを連れ出す時、
不安げに鳴くフクちゃんの周りをおろおろと歩き回っていたビーちゃん。
くろくろ&ビーちゃん13

その姿を見て、「一生のお別れだね…」と猫部屋で一人感傷に浸っていたのですが、
これからはずっと離れないで済むのです
送り出した私達も嬉しいですが、きっと姉妹が一番喜んでいることでしょう。
そのうちクロティンちゃんも福島から来た妹たちを受け入れて、
寒くなる頃には三姉妹の猫団子が見られると良いですね。
Hさん、どうぞ宜しくお願い致します。そして、猫達と一緒に楽しい毎日が送れますように!

*********************
りえさん、いつもお届けという大事な役割を担っていただき
ありがとうございます。
今回H様には最初にフクちゃんを迎えていただき
さらに姉妹のビーちゃんを自らシェルターまで
お迎えに出向いたいただきました。
それを、りえさんが確認のために再度訪問してくれました。
お二方とも心より感謝いたします。
仲良し姉妹が一つ屋根の下ずっと一緒に暮らすことができます。
2にゃんとも、エビちゃん似の先住さんと仲良くね♪
*********************

にゃんだーガード@福島には里親さんを待っている動物達の情報が載っております。
里親希望の方はにゃんだーガード@福島からメールをお送り下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをお願い致しますm(_ _)m
*ブログ村は、「猫里親募集中・犬里親募集中」に参加しております。

☆★mixiに「にゃんだーガード 公式コミュニティ」ができました!
たくさんの方のご参加をお待ちしています。☆★
※mixiを利用するには登録が必要になります。

スポンサーサイト
2013/08/22Thu 20:00里親さんの元へお届け | コメント:(0)
コメント:

管理者のみに表示