すでに正式譲渡になっていますが記事はお届け時のものです。
ご了承ください。


猫-194 エース【トライアル中】
エース

ボランティアスタッフの、りえです。
先日、1-Fの白黒子猫達の中で唯一のキジトラ、エース君を里親さん宅にお届けして参りました。

まずは恒例の卒業式。
皆に見送られて出発です。

エース11

そしてこれまたいつも通り、高速道路を安全運転にて進みます。
(制限速度を下回る速度で走る野田ナンバーのムーヴを見かけたら、猫さまを乗せているかもしれません。
くれぐれも煽らないで下さい。)
移動途中、エースはキャリーの隅っこで完全に固まったままでした。
 
エース12

江戸川区の里親Iさまのお宅では、先住猫のジュリーちゃんがお出迎えです。
 
エース13

…と思ったのですが、ジュリーちゃんは普段、知らない人の前に出てくる子ではないとのこと。
この時はたまたま、お母さんが帰って来た!と思って油断して出て来ただけだったそうで、
その後姿を見せてくれることはありませんでした(涙)

一方肝心のエースですが…
キャリーからなかなか出てくれず、半強制的に出された後も、探検するよりも隠れ場所を探すばかり。
 
エース14
エース15

ちょっとは探検してくれないかな…という、こちらの願いを聞いてくれる余裕は全くありません。
「エースの隅っこ&隙間コレクション♪を、どうぞご覧下さい。
 
エース10
エース16
エース17
エース18

結局お誂えの場所を見つけてしまったようで、出て来てくれなくなってしまいました(泣)

お家に少しでも慣れて、ジュリーちゃんとのご対面を済ませて…という目論見は脆くも消え去り、
どうにか家族写真を撮らせて頂くのが精一杯でした。

エース19
エース20

「まあ追い追い…何とかなるでしょう」とのIさまのお言葉に頼ることとして、
後ろ髪を引かれつつお宅を後にしたのでした。

お届けの朝に組み立てて下さったという立派なケージをエースは使っているでしょうか?
 
エース21

Iさま、その後の様子を是非お知らせ下さい!


*****************
りえさんお疲れ様でした。
I様も大きな心で見守ってくださっているようですし
きっとすぐに慣れて運動会開始しているのではないでしょうか?

I様のブログはこちら 「うさぎ屋の猫たち」
なんと日英2か国語表記で、エースが国際派アイドルになってしまうかも~♪
*****************

★にゃんだーガード@福島には
里親さんを待っている動物達の情報が載っております。
里親希望の方はにゃんだーガード@福島からメールをお送り下さい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  
ブログランキングに参加しております。
応援クリックをお願い致しますm(_ _)m
*ブログ村は、猫里親募集中・犬里親募集中に参加しております。

☆★mixiに「にゃんだーガード 公式コミュニティ」ができました!
たくさんの方のご参加をお待ちしています。☆★
※mixiを利用するには登録が必要になります。

スポンサーサイト
2012/11/17Sat 20:00里親さんの元へお届け | コメント:(0)
コメント:

管理者のみに表示