犬-107 シフォン 【正式譲渡】

シフォン

ボランティアスタッフのまり@新潟です。

2週間前にお届けしたシフォンのトライアルが終了し、このたび正式譲渡のために、里親様宅を訪問致しました。

ケージからお出迎えのシフォン、譲渡後は10キロちょっとだった体重も、2週間で12キロ。着実に成長しています。

シフォン2_01

この2週間で大きくなっただけではなく、美犬になってきました。
色白だからでしょうか、つるんとした韓流スターのような、ハッとする美少年っぷり。

シフォン2_02

名前はシフォンのまま。似合ってます。

里親さん一家はシフォンにぞっこんで、一緒の部屋でお休みになっているそうです。
健康に良いフードを、ネットで取り寄せて与えてくださっているせいか、毛づやもよく、
美犬になってきたのはそのせいなのかしら。
とにかく元気いっぱいです。散歩はぐいぐい引っ張るそうですが、ケージの中では静かに寝ています。
大人しい、本当に性格のいい子です。

先住犬りゅうくんは多少は落ち着きましたが、慣れるまではまだ時間がかかりそうです。
でもほんの少しずつ、心が開いてきたと思います。
まだ、私が近付くとわお~ん。

シフォン2_03

他人、他犬が怖いんですよね。シフォンと一緒に写真を取ってもらったのですが、ケージの中からシフォンは乗り出して、抱かれたりゅうくんの尻や尾をを甘がみ。
これは「ねえねえ、遊ぼうよ」なんだけど、りゅうくん固まりました。

シフォン2_04

今日はお子さんたちが御留守なのでご夫婦と2ワンで記念写真。
もうシフォンのほうがりゅうくんより大きいし、あとは里親さんに頑張っていただき、
少しずつ仲良くなってもらいましょう。
私も美少年の成長を見守りたいと思います。

シフォン2_05


さて、ワタクシこれで3頭の床下兄弟を、新潟にお届けしてきました。
仔犬はどんな仔犬でもかわいいのですが、床下兄弟はそれだけでなく、独特の性格的魅力がありました。
村民の避難した飯館村で人知れず生まれ、奇跡的に救助され、親を知らずに人間によって育てられた仔犬たちですが、シェルターで多くの人にかわいがられ、
太陽の光を燦々と浴びるように、色々な方々の愛情を360度浴びて育ちました。いつも笑顔の仔犬たち。
どうかこれからも、君たちがずっと笑顔でいられますように。



にゃんだーガード@福島には
里親さんを待っている動物達の情報が載っております。
里親希望の方はにゃんだーガード@福島からメールをお送り下さい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをお願い致しますm(_ _)m
*ブログ村は、猫里親募集中・犬里親募集中に参加しております。

☆★mixiに「にゃんだーガード 公式コミュニティ」ができました!
たくさんの方のご参加をお待ちしています。☆★
※mixiを利用するには登録が必要になります。

スポンサーサイト
2012/09/24Mon 20:00里親さんの所に行った動物達 | コメント:(2)
コメント:
ご報告ありがとうございます。ほんとにシフォンは性格のいいかわいい子なので、新しいおうちの方にも可愛がってもらえるに違いないと確信していました。育った環境って、大切なんですね。目が開いてるか開いてないかの小さなうちに連れ出してもらえたおかげですね。区域内に残ってる子達が、一刻も早く良い環境のもとで暮らせますように。
No title
まりさん、本当にありがとうございました!
にゃんだーのYSB6ですね♪
(レイコさ~・・・シツコイ?)
今回まりさんの総走行距離は凄かったのではないでしょうか?本当にお疲れ様でした!

【太陽の光を燦々と浴びるように、色々な方々の愛情を360度浴びて育ちました】に大感動しました。
にゃんだーは何時もそんな場所であって欲しい!
動物に対しても、人間に対しても・・・
真剣で優しくて、暖かな場所であり続けて欲しいです。

管理者のみに表示