犬-107 シフォン ・お届け報告

シフォン

ボランティアスタッフのまり@新潟です。

8月末の暑い日、飯館の床下から来た6兄弟のトリ、シフォンを、
新潟県のお宅に、ヨーコ@新潟さんとお届けしました。

シェルターに到着すると、仔犬にしてはちょびっと大きめのワンコが、外につながれています。
シフォン01

この子がシフォン?
ずいぶん大きい。でもまだ乳歯。きゃ~この子だぁ~。君は大きくなるね。
おやっ、横でボウボウが見ている。動じないシフォンと吠えないボウボウにびっくり。

さて、卒業のときが来て、美人ボラさんとのサヨナラに、お約束の嬉ション。
皆さんとのお別れも済み、記念写真を撮って出発です。
シフォン02

シェルターの外に出るのは初めてのシフォン。
車内に置いたバリケンに乗ろうとしません。 車に乗るのも初めて。
結局抱いて後部座席に座りました。
車が走り出すと、リアウインドウからお見送りの皆さんを見ています。
「何、何、何???」と言っていたのかな。
シフォン03

車内では最初わたくしとじゃれていましたが、暑いのでクーラーをガンガンにかけたら、
膝の上で眠ってしまいました。

重かったけど、愛おしい寝顔。
シフォン04

途中SAでは、たくさん水を飲み、まだ女の子座りのオシッコ。
シフォン05

何故か、おじさんを威嚇するシフォン。あまりおじさんが好きじゃないのかも。
後ほど聞いた話では、シェルターではおじさんと、とても仲良くしていたそうです。それなのに何故?

その後も車内から外を見たり、ヨーコさんにお座りやお手の手ほどきを受けたり、おやつを食べたり。

シフォン06
ものすごい甘えんぼで、物覚えが良いシフォン。
お届けってこうやって楽しんでいるうちに、情が移っちゃって
このまま自宅に拉致したくなる気持ちとの戦いなんです。なんちゃって。

そんなこんなで無事里親さん宅に到着。
里親様は数年前に引退したご夫婦と、会社員のご子息とお嬢様、そして先住犬のミニチュアダックス。
お宅は数年前に建てたという素敵なお宅で、広いお庭もあります。

玄関前でご主人に出迎えて頂きましたが、ご主人を威嚇、ちょっとへこむご主人。
ヨーコさんがそろ~りと、玄関からシフォンを入れて、ようやく室内に入りました。
が、ここで先住のミニチュアダックスりゅうくんが大興奮。吠える唸る。。。
これまで家族の愛情を一身に受けてきた彼としてはガビ~~~ンという事態なのでしょう。
奥様がシフォンにおやつを差し出すと、最初もじもししていましたが、ぺろり。
女性が好きなんだな(笑) が、お母さんを取られたと思ったりゅうくん、ますますヒートアップ、
たまらず2Fに上げました。

一方シフォンは、用意して下さったケージの中でリラックス。
シフォンは子犬ですが、シェルターでたくさんの犬を見ているので、他犬にも慣れています。
何しろさっきまでボウボウの横で平然と寝てたしね。
記念写真を取り、里親さんに2頭を仲良くさせて頂くようお願いをして、お宅を後にしました。

ここで皆さんにお詫び。里親さん宅についてから、デジカメが不調で写真がありません。
翌日里親さんに送って頂いたシフォンの開脚就寝写真をお見せします。

じゃーん。

シフォン07

リラックスしてるね。よかったよかった。


にゃんだーガード@福島には
里親さんを待っている動物達の情報が載っております。
里親希望の方はにゃんだーガード@福島からメールをお送り下さい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをお願い致しますm(_ _)m
*ブログ村は、猫里親募集中・犬里親募集中に参加しております。

☆★mixiに「にゃんだーガード 公式コミュニティ」ができました!
たくさんの方のご参加をお待ちしています。☆★
※mixiを利用するには登録が必要になります。

スポンサーサイト
2012/09/22Sat 20:00里親さんの元へお届け | コメント:(0)
コメント:

管理者のみに表示