ボランティアスタッフのm.ivoryです。

昨日、3月11日(日)シェルターに行って来ました。
きっかけは、レイコさんが
 「1人で行くのは家族の賛成を得られないので一緒に行きませんか?」
と連絡をくれたからです。

それからバタバタとシェルターへ行く用意をしました。

当日朝、シェルター返却する為のクレートを持って来てもらい
ほんの少しおしゃべりしてから出発。

現地の走行注意情報をありがとうございました。

曇り空の中、渋滞も無く小野ICからAM9時前に高速を降りました。
途中、日陰になる部分は道路が凍結しており、それほどスピードが出ていない車でも滑りました。
(スタッドレスです)

2012-3-11-1

第一シェルター入り口は、ぬかるんでいる所もありますので注意が必要です。

丁度、みなさんが犬の散歩に出られている時間でした。
お手伝い出来ずすみません。

その後、じゅんじゅんさんに動物達の説明を聞きレイコさんがメモをし
動物達の写真を撮りまくりました。
質より量って事で・・・(衝撃写真は後日レイコさんの日誌から)

驚くべき物も出来ていました!
それは、洗濯物絞りです。

2012-3-11-2

じゅんじゅんさんのお父様が、先日設置してくれたそうです。
非力な女性でも簡単に洗濯物を絞る事が出来ます。
電気も使いません、手も冷たくなりません!
素晴らしいです。

じゅんじゅんさんのお父様、ありがとうございました。

嬉しい事に、数人の飼い主さんが来てくれました。
マル君の飼い主さん。
すみません、調理中で写真撮影にうかがえませんでした。

ジロさんの飼い主さん、たろさんと娘さん。
たろさんから、スタッフへの差し入れいただいた上に
昼食の用意まで手伝っていただいてしまいました。
助かりました~
ありがとうございました。

それから少ししてちょっぴー(ハイジ)の飼い主さんが遊びに来てくれました!
ちょっぴーを連れて。

2012-3-11-3

2012-3-11-5

トラックの後ろに乗せられ、得意げなちょっぴー。

2012-3-11-4

お父様が他の動物を見に行ってしまうと心配になるようです。
悲しそうに見ていました。

そんな嬉しい再会、来訪も有りました。

片づけなどをしてから全員で黙祷をしました。
もう1年・・・まだ1年・・・

その後第二へ。
第一を出るのが遅れましたので、到着が遅くなってしまいました。

室内が暗くなってしまったので、猫達の写真は今一でしたが
頑張って何枚か撮影してきました。

盛り沢山の1日を終えて高速にのり
車の中でおしゃべりをしていたら、いわきを通る時に花火が見えました。
鎮魂の花火だったのかなぁ・・・

その後、轟きわたる雷雨から雹。
遅い夕食という事でサービスエリアで休憩をし帰宅しました。

東京方面は雨との案内が出ていましたが晴れでした。
レイコさん、シェルター行きに誘って下さりありがとうございました。

何時も物資を提供・支援をしてくださる、保護団体H様
何時も「スタッフへの差し入れ等に使ってください」と支援くださるH様
(皆さんの昼食代等に使わせていただきました)
物資の提供をいただきました、O・M様(後日物資の半分届けていただきますのでご安心を)
全てシェルターにお届けいたしました。
ご協力ありがとうございました。


にゃんだーガード@福島には

里親さんを待っている動物達の情報が載っております。
里親希望の方はにゃんだーガード@福島から
メールをお送り下さい。

シェルターでの様子はにゃんことバーベキューからご覧下さい。
*皆様のご支援が動物達の生活を支えております。




ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  


ブログランキングに参加しております。
応援クリックをお願い致しますm(_ _)m
*ブログ村は、猫里親募集中・犬里親募集中に参加しております。
スポンサーサイト
2012/03/12Mon 21:45シェルターボランティア日誌 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示