みなさまこんにちは。
管理スタッフのこばやしです。

この日誌が始まって7回目の記事を書く前に、
みなさまにお知らせです。

6月に保護した コブ(本名:ゲン)が、昨日虹の橋をわたりました。

保護当初、こんなにガリガリの身体で大丈夫なのだろうか。。。
と思うくらい骨と皮状態のコブでしたが、
その後みるみる元気を取り戻し、ボラさんとの散歩も楽しめる身体になりましたが、
7月の中旬頃から元気がなくなり動物病院で診ていただいたところ重篤な病気を抱えていました。
そして先日、預かりをしてくださったスタッフさんのお宅で安らかな死を迎えました。

体調を崩してからは、とても辛かったと思いますが、
預かりをしてくださったボランティアスタッフのRさんのお家の中でゆっくりと過ごせた1週間は、
コブにとってとても癒された時間だったと思います。

そして、みなさまにもご心配いただき、また愛されていたコブは、
とても幸せだったと思います。


DSC_0183.jpg

その視線の先にはなにが見えていたのでしょうね。


コブ

この場をお借りして、最期を看取ってくださったボランティアスタッフのRさん、
またみなさまに感謝申し上げます。


DSC_0035_20110817004603.jpg

コブについては、
にゃんだーガード代表ブログ『にゃんことバーベキュー』で詳しく書かれています。




コブ、安らかに


IMG_3258*

またね。





さてさて、ここからは今日の保護動物日誌です。

兄弟と共に捨てられていたキジ白A君とキジトラ君のこと。

キジ白

キジ白A君


キジトラ

キジトラ君
(シェルターでの二人は、少しもじっとしていてくれなくて、超ぼけぼけでした・・・。汗!
撮影の協力をしてくださったNさん、Yさんありがとうございました♪←結局こんなですみません。^^;


さて、この2頭ですが

めでたく、正式譲渡となりました♪

ハチパチパチ♪


2頭の里親さんになってくださったのは、千葉に住むMさんご家族。

昨年、長年一緒に暮らしてきた16歳の先住猫さんが亡くなり、
「また三毛猫と一緒に生活したいね〜。」という里親さんの願いが、
今年になり、色々な方を介して遠く福島県の田村市で、
兄弟と共に捨てられ、保護され、最後に残ったこのキジ兄弟がご縁をゲットしました!

もしかしたら、この先住猫ちゃんが、導いてくれたのかかもしれませんね。


先住猫さんが亡くなり
同じ三毛猫と暮らしたいと思っていたMさんがお声掛けしたのがOさん。

そのOさんからHさんへ

HさんからIさん。

そして、Iさんからにゃんだーへと、


いろいろな方をたどってたどって、ふたりにご縁が繋がりました。

ご尽力いただきましたみなさま、ありがとうございました。



松尾さんと子猫02




これが

赤い糸

・・・と言うのでしょうか。




松尾さんと子猫


てかMさん、

にゃんずがずるけているし。。。笑

二人が元気すぎて里親さんも抱っこし続けるのは難しかったみたい。笑



以下は、トライアルで二人を預けた翌日に、Mさんが送って下さいました。
(里親M様のご了承済みです。)

-----------------------------------------------------------------------------

ありがとうございました。

昨日、スタッフさんからキジトラ兄弟を受け取りました。

受け取り後は、人見知りもなく、家の中を探索後、じゃれたり、飛び回ったりしました。

その後の経過は、順調で、家にあった餌をバリバリ食べて、元気に跳ねまわっています。

夜は、おとなしく寝てくれました。または、僕が疲れてよく寝ました・・?

朝、食事した後、ひと暴れしている最中に白君が盛んに砂を掘るしぐさしたので、

白君を猫トイレに案内したら、

白君は頂いた猫トイレで大小をすませてくれ順調でしたが、その間に、

虎君が猫ベッドで小をいたしてしまい、いま洗濯後乾燥中です。

餌は、缶もドライもバリバリ食べてくれるので、何の苦労もありませんでした。

非常にいい子たちです。皆様のお世話ぶりに感謝しています。

名前は、娘が、ノンたんを分割し「のん」「たん」とつけてくれたので、

僕は「白のん」「虎たん」または「のんのん」、「たんたん」と呼んでいます。

ということで、既に、家族の一員になりきっています。写真を添付します。

-------------------------------------------------------------------------------


と、送って下さった写真がこれ♪


CIMG1101.jpg

いきなり遊んで



CIMG1104.jpg

遊び疲れて



CIMG1103.jpg

ぐったり・・・



CIMG1105.jpg

爆睡!



子猫の順応力って凄いですね〜。




いまではすっかりMさんのお家の子として君臨♪


のんたん01

鳥肉好きののん君(左)と、お魚派のたん君(右)です♪
(同じ物を食べて育った兄弟なのに、嗜好がぱっきり別れているって不思議!)




そうそう、Mさんは脱走防止策として、
玄関用にオリジナルの柵を手作りしてくださっていました。

じゃじゃ〜ん。

脱走防止策


これなら、のん君たん君も脱走はできないでしょう!

これからも、楽しく幸せにすごしてくださいね。
Mさん、是非また写真を送って下さいませ。


にゃんだーガードで保護されている動物たちは @福島 に載っています。

是非ご覧ください。

そして、お知り合いの方へもお声掛け下さい。


みなさまの力が、彼らの赤い糸を繋いでいきます♪



スポンサーサイト
2011/08/16Tue 23:42里親さんの所に行った動物達 | コメント:(2) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
こばやしさま、日々の活動応援しております。

写真、ボケボケでもかわいさはバッチリわかります♪
ちょっとでも自分が関わったコが幸せになってくれるのはうれしいですね^^
M様宅でのニャンズ写真、あれから1ヶ月しかたってないのに大きくなっててビックリです。
子供の成長は早いなぁ・・・(しみじみ)

コブくん、残念でしたね・・・。でも最後にやさしい人たちに出会えて、よかったです。。。
ご冥福を・・・。
No title
お、正式譲渡になったんですね。良かった良かった。
奥様が「もうペットショップに行って三毛猫探そうか」とおっしゃっていたのを引き止めてのご紹介だったのでホっとしました。

コブちゃん、預かりママさんのブログ読みました。
最後はコブちゃんとして旅立ったんですね。
7/23日に会ったのが最後になってしまいました...。
さよならは言いません。
また会えるから...。ね、コブちゃん!

管理者のみに表示