*本日2個記事をUPしております
 ご協力ありがとうございます。 管理人

こんばんは。
ボランティアスタッフのm.ivoryです。

先日、ギンジロウ君とカイル君のお届けに同行してまいりました。
猫-61 ギンジロウ 【トライアル中】

ぎんじろう

猫-64 カイル 【トライアル中】

カイル


まず、最初にギンジロウ君の里親さんHさんのお宅近くで
wabisabiさんと待ち合わせをしました。

私が家を出る前からトラブル発生です。
なんとカイル君が捕まらずwabisabiさんの出発が遅れたのです。

その上に日曜日の渋滞にはまり・・・
予定時間を大幅に過ぎてしまいました。
Hさん、本当に申し訳ありません。


旦那さん、奥さん、娘さん2人

ぎんじろう君の到着を長い間待っていてくださいました。


車から降りて2匹を連れて急ぎ足の私達
(カイル君だけを車の中に残しておく事はできませんから)
そんな時にカイル君のキャリー上部がカイル君の重みで開き・・・

焦りまくって蓋を閉めました。
(カイル君はビビッて固まっていたので、事なきを得ました)

キャリー・・・壊れていたなんて(号泣)
その後は、キャリーを抱えて歩く羽目になりました。
(逃げなくて本当に良かった)

Hさん宅のリビングに設置されていたギンジロウ君のケージの中には
専用のドームハウスも用意されていました。

ぎんじろう2


ギンジロウ君は早速そのドームハウスに篭城。

と言ってもお尻を向けているのではなく
こちら側を向いてくれていました。

娘さん達は、早くギンジロウ君と遊びたがっていましたが
固まっているギンジロウ君の為に、少し待ってね、と伝えました。
*娘さん達との話は後日wabisabiさんから。

譲渡の説明はwabisabiさんから
猫の飼育に関しては私からお話させていただきました。
奥さんは、質問も交え、しっかりとメモを取ってくださいました。


最後にご家族での記念写真です。

ぎんじろう3


ず~っと待って下さっていたご家族の元に
やっと来られたギンジロウ君でした。



にゃんだーガード@福島には

里親さんを待っている動物達の情報が載っております。
里親希望の方はにゃんだーガード@福島から
メールをお送り下さい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  


ブログランキングに参加しております。
応援クリックをお願い致しますm(_ _)m
*ブログ村は、猫里親募集中・犬里親募集中に参加しております。
スポンサーサイト
2012/02/03Fri 21:45里親さんの元へお届け | コメント:(0) | トラックバック:(0)
コメント:

管理者のみに表示