FC2ブログ
ボランティアスタッフのまり@新潟です。

先日、石川ドッグレスキュー淵ハハ様宅を訪問し
にゃんだーから委譲になったワンコ、エスパー(徐庶)とダップ(琥珀)に再会してきました。
犬-46 (仮名:エスパー) 【飼い主さん探してます】
犬-14( 仮名:ダップ ) 【他の動物保護団体さまへ移りました→里親様決定】

新潟と石川はそんなに遠くないので、って遊んでないでシェルター行けって?
だってだって、こんなです。
しばらく山越えは許して下され。

昨日のワタクシと愛車(T_T)

image001.png

image002.png

金沢のインターで高速を降り、エスパーの預かり先の淵ハハ様宅に到着。
ダップの里親さんフィー家様もサプライズでいらっしゃっており
先住3ワン+エスパー+ダップとフィー家の先住1ワン
合計6頭 ワンコまみれの幸せなひとときになりました。

エスパーとの再会、照れてる?

image003_R.jpg

エスパーとダップも久々の再会とのこと。お互いに覚えているようです。

image004.png

ワンコに囲まれテンションの上がるワタクシ

image005_R.jpg

6ワンみんな元保護犬です。
でも誰も騒ぐこともなく、おっとりと仲良くしています。

これは、淵ハハ様宅のホスト犬、淵君(茶色のワンコ)によるところも大きいのかな。
他のワンコ達がリラックスできるようにさりげなく気を使っています。

image006.png

私にも「どうっすか、楽しんでますか」なんて言いにきたり。
カッコいいね。

エスパーとダップは加賀百万石にふさわしい立派な名前を頂きました。
エスパーが徐庶(じょしょちん)で、ダップが琥珀(こはちゃん)。

2ワンがシェルターにいたころの話をすると、
こはちゃんは浪江の赤宇木という今でも大変線量の高い地域で
姉または母と思われるフミちゃん(右)と一緒に
ワイルドな山犬生活を送っていたところを保護されました。

image007.png

シェルターでくつろぐ、ダップだったころのこはちゃん

image008.png

ニャンダーのシェルターでは一番の古株でしたが
10月にフィー家の預かり犬となり、そのままフィー家の家族となりました。
フィー家の亡くなったワンコいぶたんにそっくりだそうです。
なお、フミも石川県内の里親さんに引き取られ、里親さんべったりの幸せな生活を送っています。

こはちゃんのトレードマークは涙やけ。
でももう涙を流すことが無いので、なくなってきました。
体も引き締まり別犬のよう。

涙やけはもうないぜ

image009.png

フィー家の皆さまに溺愛されるこはちゃん

image010.png

私の思い出は、ふみとダップの2頭引きの散歩。
ボラが少ないと1頭ずつなんてぜいたくは出来ず、いつも2頭引き。
どっちかがうんPをすると、かならずもう1匹が踏んじゃう。
その始末していると、両方ともじゃれて飛びついてくるの(涙)
服ははこんな感じになります。

image011.png

徐庶チンはねこさま王国のちっこい猫の捕獲器に入って
南相馬市小高区で、保護されました。だからエスパー(伊東)。
保護時は傷だらけ。
ずいぶん戦いがあったんだね。

にゃんだーのシェルターでやんちゃしてるころ。

image012.png

後ろの係留ポールをへし折って、脱走or喧嘩するかと思いきや
台所にご飯をもらいに来たことがありました。
スイートな性格の徐庶チン。

見かけがちょっと狼っぽいし
にゃんだーボラならみんな知っている遠吠えのような哀愁鳴きをず~っとしているから
怖くて近づけなかった猫ボラさんもいました。

でもね、徐庶チンは中に子犬が入っているんだよ。

といって、重い徐庶チンを子犬のように抱いてしまうワタクシ

image013.png

恰幅も良くなり毛がふさふさのつやつや。
しょぼかったしっぽが、キツネ並みのふわふわに。
抱っこすると気もちいい。
シェルターにいたころは茶髪でしたが、栄養失調が原因だったようです。
今は黒っぽくなっています。

今回哀愁鳴きは聞くことができませんでした。

全く吠えなかった。

満たされているね、徐庶チン。

幸せそうに笑う徐庶チン

image014.png

おや、あっという間においとまの時間。
申し訳ありません、つい長居をしてしまいました。

最後に3ワンで記念撮影。

image015.png

まさにワンコ専門の団体の底力見たり!の訪問。
淵ハハ様、フィー家様、本当にありがとうございました。

淵ハハ様のブログ
http://plaza.rakuten.co.jp/kakouensangokusi/diary/

フィーママ様のブログ 
http://tsuruko710.blog62.fc2.com/




にゃんだーガード@福島には

里親さんを待っている動物達の情報が載っております。
里親希望の方はにゃんだーガード@福島から
メールをお送り下さい。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

  


ブログランキングに参加しております。
応援クリックをお願い致しますm(_ _)m
*ブログ村は、猫里親募集中・犬里親募集中に参加しております。
スポンサーサイト



2012/01/18Wed 21:42里親さんの所に行った動物達 | コメント:(5) | トラックバック:(0)
コメント:
No title
やっぱり泣ける~。

私の記憶の中のダップとエスパーでは
エスパーよりもダップの方が大きかった!

ダップの涙やけが消えるなんて・・・

エスパーが実はこんなに大きな子だったなんて・・・

君たちはどれだけの過酷さに堪えていたんだろう。


新しい「琥珀」、(まだ仮?)「徐庶」と言う名前になって
つらかった事は忘れて、しあわせに暮らしてね。

まりさん、ありがとうございます。

石川ドッグレスキューのみなさん、ありがとうございます。
いや、、これは泣ける~
まりさん

ダップとエスパーの様子を報告して下さって
ありがとうございます~

ダップの涙やけがないっ!

エスパーが本当は濃い毛色のふさふさの
こんな立派なワンコだったなんて!
そして、あの遠吠え鳴きをしなくなったなんて!

もう、もう、、嬉しくってしょうがないですね(涙)

「琥珀」君「徐庶」君、幸せそうでよかったです(泣)

淵ハハ様、フィーママ様、
石川ドッグレスキューの皆様、
本当にありがとうございました!
No title
ダっ・・・じゃなくて「琥珀」君の涙やけがなくなった!ていうのが本当に感動的ですよね^^
それに「徐庶」くんも黒っぽい毛並みになってきたとの事。私も最初(その時のエスパーを)見て不思議な毛色だなーって思っていたのですが、栄養失調だったのですね・・・
でもこれももう過去形!
こうして淵ママさん宅で大切に花婿修行できて幸せそうです。
本当に皆さんに感謝の気持ちでいっぱいです。
そしてまりさん、ありがとうございました!
二人とも素敵な笑顔ですね(^o^)
笑顔が全てを物語ってますね
もう 涙は要らないよね
その笑顔で 石川に福を届けておくれ
全ての出会いに感謝 ありがとうございます(^o^)
No title
エスパーこと徐庶の預かりをさせて頂いています、淵ははですm(__)m

まりさん、遠い所ありがとうございました!!
みなさん、エスパー、フミ&ダップを任せて頂きありがとうございます♪

じつは徐庶は、フィー家のフィーにもソックリなんです。表情、毛触り、大きさ、匂い。。。まるでフィー家のコがまた勢揃いしてくれたみたいで、こちらもウルウルでした…(T▽T)

琥珀はキュッと体が締まり涙焼けも無くなり若返ってましたね(≧∇≦)徐庶の落ち着いた様子もとても驚きでした。哀愁鳴きは一緒に車に乗ってどこか行けば聞けたかも笑
いつも外行くワンコ見て『あ~そ~ぶ~!!』と呼んでます(^_^;)

徐庶はまだしばらく淵家にいて癒やしてくれてますがお世話になった皆さんに恩返しのご報告が出来るようまったり頑張ります!!( ̄^ ̄ゞ

みんなにいいご縁が繋がりますよう。。。にゃんだーの皆様もお体ご自愛下さいm(__)m

管理者のみに表示