猫-265 きなこ♀(サニー)
サニー

猫-250 つくし♀(チャコ)
チャコ

***  今年も里親のW様より近況報告をいただきました。
お写真もたくさんいただいたので、2回に分けてお送りします***

にゃんだーガードのみなさま、ご無沙汰しております。
おかげさまで、平成25年6月27日に、
きなちゃんとくーちゃんが我が家の家族にやって来てから、丸5年が過ぎました。

ふたりとも相変わらずで、毎日を自由にのびのびと暮らしています。

<5年間の結晶>
きなこ&つくし1
管理人より:これは、2にゃんの毛玉ボールです。

こちらをご覧いただくと、3年分の変化がわかります。  →   過去記事(クリックすると飛びます)

食欲も旺盛で、特にきなちゃんは、
眠っている時間以外は、一日中ゴハンの催促をしています。

<ゴハンください>
きなこ&つくし2


母の膝に手をかけつつ、ダブルウィンウをしながら身体をウーンと伸ばして、
母の顔に、頬や鼻先をスリスリ~、スリスリ~、

<お母さんが大好きです>
きなこ&つくし3


ゴハンが貰えるまで隣に座り続け、右手で母の太ももや腕をトントン、トントン、
目が合うたびに可愛い声で『ニャーン(お母さん、お腹空いた~!)』と、
一生懸命に鳴きながら催促しています。

一方くーちゃんのゴハンは、きなちゃんと比べてマイペースなので、
くーちゃんの食べ残しをきなちゃんに食べさせないために、試行錯誤をしていましたが、
くーちゃんしか知らない高いテーブルに上げておくことで、
フラっとやってきたくーちゃんが、きなちゃんにバレることなく食べたいときに食べる、
という環境を作ることが出来ました。
ふたりとも、人間の食べ物を食べたいとは決して言わないので、とても助かっています。


きなちゃんは、人間が目の前を通過するタイミングを上手に見計らっては、
その数歩先や帰り道にゴロンとなって待つ、という「待ち伏せ行き倒れ方式」により、
百発百中を狙ってお腹を撫でてもらおうとする甘えん坊ぶりは、今も健在です。


<おはようのウインク>
きなこ&つくし4

くーちゃんは、2階の部屋にあるキャリーを日中の寛ぎの場所にしていますが、
人間が手の空くタイミングを完璧に把握していて、 生活音などを聞きながら、
ベストタイミングを逃すことなく、おもむろに2階からスタスタとやってきては、
唐突に、母のまたぐらにゴロンとなって、お腹を撫でてもらいます。



<ゴハンにします?お風呂にします?>
きなこ&つくし5


夜はベッドに入る私を待ち伏せし、私がベッドに入るとすかさずベッドに上ってきて、
ひとつの枕に頭を並べて横になり、背中越しの私に向かって振り返りながら、
『ニャッ(お腹撫でて!)』と言います。

もちろん至福のひとときなので必死に撫でますが、 眠気に勝てずに手が止まると、
間髪入れずに厳しい視線で振り返りつつ、
『ニャッ(手が止まってるよ!)』と言われてしまいます…

<右手がギュ!>
きなこ&つくし6


ただ、お腹撫でての要求が厳しいくーちゃんが、私が体調不良で早退した夜に、
要求をすることなく、一晩中添い寝してくれたことがあったのですが、
後で振り返ると、あれは何だったのかなぁ、心配してくれたのかなぁ、
と自意識過剰に、嬉しくなったりもしています。


つづく
*****************************************
W様、近況報告をありがとうございました。
もう、W家のニャンコとして不動の地位を築いているきなちゃんとくーちゃんですね。
体調不良の飼い主さんの付添も十分できるお年頃なんだと思います。
結構動物ってこういうの敏感にキャッチしますよね。
またそれが嬉しいったら\(^o^)/
*****************************************


にゃんだーガード@福島には里親さんを待っている動物達の情報が載っております。
里親希望の方はにゃんだーガード@福島からメールをお送り下さい。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをお願い致しますm(_ _)m
*ブログ村は、「猫里親募集中・犬里親募集中」に参加しております。

☆★mixiに「にゃんだーガード 公式コミュニティ」ができました!
たくさんの方のご参加をお待ちしています。☆★
※mixiを利用するには登録が必要になります。

スポンサーサイト
2018/07/06Fri 20:00里親さんの所に行った動物達 | コメント:(0)
コメント:

管理者のみに表示