猫-324 サキ 【里親さんを探しています】
サキ3

皆さん、こんにちは。サキです。
2年以上も福島の20Km圏内で1人で生きてきました。
元の家族には会えていませんが、今、私は新しい家族を探しています。


★ サキ(仮名)ちゃんは、保護された時に既に避妊手術済みだった事から、
飼い猫だったと思われます。
震災から2年間も、冬の厳しい寒さや夏の湿気と暑さ、そして何よりも飢えと闘いながら
たった1人で家族を待ち続け、やっとにゃんだーのボラさんに保護されました。

その2年間のサキちゃんが生きてきた世界とその生活は想像を絶するものです。
保護時には人馴れしていませんでした。
現在は徐々に人間に対する信用を取り戻しつつあります。
   
  毛並みがとても綺麗な子です!
  里親になって下さいませんか。


サキ2

雌雄 : メス
毛色 : キジ白・尾長
年齢 : 5歳
保護日 : 2013年5月11日
保護場所 : 富岡町仏浜釜田

エイズ(-)白血病(-)25.5.11
ワクチン3種済み 25.5.11



シェルターでサキちゃんに会ったボランティアさんからのコメントをご紹介します。
(@福島より転載)

★保護後1か月

2013年6月 by かびごん
人間が近付くと、ケージの中でになってしまうサキちゃん。
猫用クッションの下に頭を入れて、隠れたつもり…(笑)
「私はここにはいません」
「スルーしてください」
「はやくどっか行ってください」
というオーラ全開です(笑)

ストレスなのか、今はケージの中の猫砂を大量にかき出してしまいます。
フーシャー&猫パンチ覚悟で、ケージのお掃除をしましたが…
固まったサキちゃんのそばを、ミニほうきで履いても、
フーシャーどころか、さらにじっと固まったまま。

「ごめんね~」と謝りつつ、バスタオルでくるんでそ~っとケージの2階に移動させても、
これまた微動だにせず。
シャーもパンチもお口も出ませんでした。

この状況にまだ慣れていなくて、ここがどこだかまだ分からなくて、こわいだけなんだよね、きっと。
固まったままのサキちゃんの心境を思うと、とても愛おしくてなりません。

ここの人間たちはこわいことしないって分かってくれれば、
きっとスリゴロちゃんになってくれると思います。

サキちゃん、ここにはあなたを大切にする人間しかいないよ。
こわくないよ。
はやく慣れて、みんなにいっぱい愛情をもらってね。
そして、はやく本当のおうちを見つけようね。


★保護後2か月
2013年7月 byじゅんこまだ人がこわいようで、「シャーッ」しています。
トイレの砂を派手に散らかすのは、サキちゃん自身、不安でどうしていいか、わからないのかもしれません。
でも、3週間前に会ったときより、表情が柔らかくなった気がします。
少しずつでいいから、慣れていってね。



☆★ 保護7カ月 ★☆
とっても嬉しいことに、サキちゃん、ケージから出て仲間と仲良く
楽しく暮らしていました!

キャットウォークを自由自在、華麗に動き回るサキちゃん(*^^*)

イカ耳もせず、ゴハンを持って入った私を可愛いおめめで見下ろしていました。

ボランティアさんやスタッフさんのおかげで、こんなに落ち着いた表情を見せてくれるように
なったのですね!
とても嬉しくなりました!

ご家庭に行っても、おりこうに過ごすことができると思います☆


かびごん 2013.12.5 



サキちゃんにご興味を持たれた方は、にゃんだーガード@福島からメールをお送り下さい!
よろしくお願いします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
  

ブログランキングに参加しております。
応援クリックをお願い致しますm(_ _)m
*ブログ村は、「猫里親募集中・犬里親募集中」に参加しております。

☆★mixiに「にゃんだーガード 公式コミュニティ」ができました!
たくさんの方のご参加をお待ちしています。☆★
※mixiを利用するには登録が必要になります。

スポンサーサイト
2013/12/05Thu 20:00里親さん探し中 | コメント:(2)
コメント:
サキは同じ部屋のにゃんズとは仲良くやってます(^ ^)

…最後の写真が。実はじろちょうです。交換お願いします!!
No title
しーたろさん、ご指摘ありがとうございました。
差し替えは難しいので、消去しますね。

管理者のみに表示